未分類

秋のインテリアに!ぺパナフラワーリース

急に涼しくなって秋めいてきましたね。ということで、簡単でお安くできるお家のインテリア小物を作ってみました。

ぺパナフラワーリースを1週間ほどコツコツ作っていて、今日やっと完成したんです!

ぺパナフラワーってご存知ですか?

ぺパナフラワーとは、ペーパーナプキンで作ったお花のことです。

作り方は簡単です。ペーパーナプキンを正方形に16等分して、5枚1組で重ねて端からじゃばら折りに折って、最後に中央をホチキスで止めます。その両端を半円に丸く切り、開くとかわいいお花が出来上がります。

これをたくさん作って100均のリースにグルーガンで止めていけば出来上がりです。

100均のペーパーナプキン1袋でも大きなリースが十分できるので、200円でかわいいリースができてお得です。グルーガンも100均で手に入ります。

今回は、違う濃さのインスタントコーヒー3種類でケナフ入りペーパーナプキンを染めてから花を作り、茶色のスタンプ台で花びらの先を汚す感じで少し色を付けることで、秋らしいアンティーク感の出たリースに仕上がりました。。

飾るときはレースやリボンを少し絡ませると豪華に見えて良いですよ。

200円とは思えない出来栄えに、満足です。早速玄関に秋の木の実と一緒に飾りました。

小さなリースだと1日でできるのではないでしょうか。とても簡単に作れるのでぺパナフラワーアートはお勧めです。興味がある方は是非挑戦してみてくださいね。